チアリーディング部あるある10選

部活

チアリーディング部のあるあるをお届けします。

チアリーディングは男子の部もありますが、女子の部の方が一般的。

チアリーダーのことをチアガールと呼ぶこともありますが、男子の方のチアーマンは知名度も低いです。

男子の場合はチアというより応援団というイメージがどうしてもありますね。

でも、本場アメリカのチアリーディングは元々(19世紀)は男子がほとんどで、女子も少しいる程度でした。

それがいつしか逆転し、アメリカでは容姿がよくてリア充のスクールカーストのてっぺんに存在するような女性がやるスポーツへと変わっていったのです。

では、数あるチアリーディング部の中から10個に絞ってご紹介。

軽々やっているように見えるけど実は難しい

笑顔を崩さず、簡単にやっているように見える演技もやってみると難しいことは少なくありません。

「あれくらいだったら私にも出来そう…」とか聞こえてくると、(じゃあ、やってみなよ)と思うこともあります。

あざや傷が絶えない

他の部活(特に男子)からすると、女子ばっかりでキャピキャピやっているイメージがあるかもしれません。

でも、演技がうまくいくためには、日々練習を積み重ね、あざや傷は絶えません。

一種の格闘技なんて言う子もいるくらいでしょう。

また、知らない間にあざや傷ができているというのもチアリーディングあるあるです。

夢の中でもスコーピオン

チアをやってる人なら極めたいのがスコーピオン。

あまりに練習しすぎて、夢の中でさえもスコーピオンの練習をしていることがあります。

テスト期間が終わった後は体が硬い

毎日練習し続ける事の大切さを実感するのがテスト後。

テスト勉強の合間でもちょっと体を動かしておかないと、部活が再開したときに体が硬くなってます。

チアっぽい服を見つけると買ってしまう

IMG_7435

チアが好きすぎて、それっぽい服があると、ついつい買ってしまいます。

また、チアのユニフォームが着たいのでイベントが待ち遠しいのもあるある。

大会の記念Tシャツをコンプしようとする子がいる

大会でしか販売されていない記念Tシャツ。

それのコンプを目指している子がいます。

また、買うかどうか葛藤してなかなか決断できない子や買ったTシャツを家族が着るなんていうのもあるある。

ポンポンを作るのが意外と難しい

ポンポンの作るのにはコツがいり、意外とうまく作れません。

開くところが難しく、テキトーにやるとわけがわからなくなるでしょう。

前髪を上げるのを異様に嫌がる子がいる

チアリーディングで全国を目指すような部活では、前髪が禁止なところもあります。

映画「チア☆ダン」の舞台となった福井商業高校も前髪、ネイル、恋愛が禁止でした。

でも、チアリーダーといっても女の子。

前髪を上げるのを異様に嫌がる子が部員に1人くらいはいます。

写真を撮るときにチアスマイル

写真を撮る時に無意識だとついついチアスマイルをしてしまいます。

また、チアスマイルはバイトや就職の面接でも役立つ武器です。

声がかれている女の子がいるとチア仲間と思ってしまう

チアは大きな声を出すので、声がかれることも少なくありません。

声がかれている女の子を街や電車で見かけると、(あの子もチアやってるのかな)なんて考えてしまいます。


PAGE TOP