ソフトボール部あるある10選

部活

ソフトボール部のあるあるをお届けします。

ソフトボールはなぎなたのように男子禁制の時代はなかったんですが、女子のスポーツというイメージがある部活。

男子ソフトボールがある学校は少なめです。

そのため、男女比も女子のほうが多くなっています。

では、数あるソフトボール部の中から10個に絞ってご紹介。

学校のバットにお気に入りバットがある

個人でバットを持つ場合もありますが、共用の部活もあります。

共用の場合、複数あるバットの中に自分のお気に入りのバットが必ずあるでしょう。

バットが新しく買い足された場合は使ってみますが、結局はお気に入りバットに戻ってきます。

プロの選手の打法をマネする

自分の好きなプロ野球選手やソフトボール選手の打法をマネします。

それがしっくりとくる場合は多くなく、結局は打ちやすい打法に。

雨でも休みにならない

小雨くらいなら外での練習もあるし、雨がきつかったら室内で素振りやランニング。

雨が降ったら中止になる部活もあるけど、ソフト部はなりません。

また、天気予報にやたら詳しいやつがいるのもあるあるです。

日焼け止め塗っても日焼けする

日焼け止めをきちんと塗っても、汗で流れてしまうのかあんまり意味がない。

それでも日焼けを防ごうとすると、日焼け止めにかける金額が莫大になってしまいます。

そして、日焼け止めクリームの効果を疑い始める場合もあるでしょう。

また、学校によっては日焼け止めが禁止な場合もあります。

禁止でも倉庫や体育館の陰などで塗るやつが1人はいるでしょう。

応援歌が頭から離れないときがある

相手チームの応援歌が特徴的だと、試合が終わっても頭に残ります。

ソフトボールじゃなくて野球だけど、仙台育英の「さあ、行きましょう」は印象的。

ハンドボール投げが得意とは限らない

ハンドボールはソフトボールと大きさが違い、手の大きさも大事です。

そのため、ソフト部だからといって遠くまで投げられるとは限りません。

学年1位になる子もいますが、クラスでの順位でも下の方の子も普通にいます。

靴下が真っ黒

靴下が砂と汗で真っ黒。

洗濯しても落ちにくいからお母さんから怒られる場合も…。

部活を頑張ったら汚れるんだからわかってほしい。

アメリカンノックがきつすぎ

人数が少ないアメリカンノックは地獄。

何往復かしたら息があがります。

冬は体から湯気が出ていることがある

冬でも汗はめちゃくちゃかくし、汗が湯気になっていることがあります。

部員同士だと笑い話ですが、好きな人には見られたくありません。

顧問の「グローブ貸して」が嫌

指導してもらえるのはありがたいけど、顧問にグローブを貸すのは嫌です。

顧問の汗がつくのも嫌だし、自分が汗かいてるから貸すのも嫌で、二重で嫌。


PAGE TOP