学校給食あるある9選

2016年11月23日学校

学校給食のあるあるをお届けします。

給食は学校の楽しみの1つ。でも、苦手な献立の日はちょっぴり憂鬱です。

また、給食費の問題がニュースにあがることもありますが、子どもたちにとっては大事な毎日のイベントの1つなのでなくさないで欲しいですね。

では、数ある学校給食あるあるの中から9個に絞ってご紹介。

途中で足りなくなるメニューがある

オノベカカレー対決
子供は正直なので、好きなものと嫌いなものがはっきりしています。

カレーやクリームシチューなどの人気メニューは大盛りを希望する人が多くて、最後の人に配るまでになくなってしまうなんてことも…。

反対に、みんなが嫌いなメニューは配り終わってもたくさん残っていて、先生がみんなのところに配っていくなんてことも起こります。

給食のメニューにやけに詳しいやつがいる

給食の献立をかなり先まで覚えている人がいます。

給食は覚えているけど勉強の方はからっきしの人もいて、その暗記力をなぜ勉強にいかさないのかと思うことも…。

嫌いなものをかわりに食べてくれる子がいる

上士幌の北ほなみでレーズンパン焼いてみたー。もちっとして美味!

苦手な人の多いメニューを好きだという変わった子がクラスに1人くらいはいます。

嫌いな人の多いレーズンパンは、レーズンだけがその子のところに集められるなんてこともあるでしょう。

苦手なものを引き受けてくれたことから友達になったりすることもあります。

アレルギーではないけど食べられないメニューがある

レバーやポテトサラダにフルーツが入っているもの、魚介類や海藻などのアレルギーはもっていないけど食べられないメニューがだいたいの人にはあります。

そういうメニューが出る日はどうやって残すかを考えて午前中の授業を受けるなんて人も少なくないかもしれません。

そして、先生が残すのを許してくれるタイプならいいですが、厳しい人だと牛乳と一緒に飲み込んだり、鼻をつまんで食べたりとどうにかして食べなくてはいけないのでその日はずっと憂鬱だったりします。

余り物のじゃんけん大会が白熱する

冷凍みかんやゼリー、プリン、揚げパンなどの人気メニューに余りが出ると本気のじゃんけん大会が開催。

低学年では女子も参加するが、ある日を境に女子が参加しなくなるのもあるある。

牛乳の一気飲み大会が開かれる

南相馬市原町区でお手伝い(ボランティアチーム援人, 2013年2月23日) Volunteer work at Minamisoma city, Fukushima pref. Affrected by the Tsunami of Japan Earthquake and Fukushima Daiichi nuclear plant accident.

クラスの誰かが言い出して牛乳の一気飲みが流行ることがある。

大会に参加するのは男子がほとんどだけど、たまに女子が参加することも。

そして、理由はさまざまだけど、いつの間にかブームが廃れる。

牛乳を飲んでいるときに笑わせてくる男子がいる

牛乳を口に含んでいる子を笑わせるのが流行ることもある。

牛乳を盛大に吹き出した子や鼻から牛乳が出ちゃった子はかなりイジられるので、耐えなければいけない。

笑わせる子らが活動する前に牛乳を飲みきってしまうようになる子もいる。

みんなが黙ってシーンとなる瞬間がある

誰もしゃべらないでクラスが静まり返ることがあります。

授業中でもここまで静かになることは少ないというくらい静かです。

スプーン曲げをして折ってしまう

リラックマのスプーンとフォーク

テレビでスプーン曲げが放送されるとクラスに1人は挑戦するやつがいる。

そして、力で無理やり曲げて折ってしまう人もたまにいる。

また、スプーン曲げに挑戦したであろう曲がったスプーンで食べないといけないときもある。


PAGE TOP