お腹痛いあるある10選

状況・場所

お腹痛いあるあるをお届けします。

お腹が痛いときって本当につらいですよね。

冷や汗が出てきたり、痛さで動けなかったりするときもあります。

では、数あるお腹痛いあるあるの中から10個に絞ってご紹介。

スポンサーリンク

「神様ごめんなさい」と心の中で強く思う

お腹がいたいときに心の中で神様に謝るという人も多いハズ。

神様ではなく、「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい」と何かにひたすら謝るなんて人もいます。

謝ってると本当に痛みが引くときもありますよね。

また、「一生のお願いだからこの痛みを…」と一生のお願いをここで使ってしまう人もいるでしょう。

謎の妄想を始めてしまう

お腹が痛くなる数分前にタイムリープやお金を払って痛みが消えるなら払う、友達にタッチしたら痛みが友達に移動するなどの謎の妄想をしがち。

とにかく現実逃避します。

暴飲暴食を反省

おなかが痛くなるのは、やっぱり暴飲暴食の後が多いです。

そのため、暴飲暴食したことを反省する人もいるでしょう。

お腹のことを考えないように気を紛らわせる

お腹のことばかり考えていたら痛みが強まるので、別のことを考えて気を紛らわせます。

痛みがある状態では大したことは出来ず、素数を数えたり、天井のシミを数えたりなどの数を数えることも多いです。

呼吸が大事だと思い込み、深呼吸や腹式呼吸をするなんて人もいます。

また、気を紛らわせてるときに「お腹」という単語は出来るだけ聞きたくありません。

時間が経つのが急にゆっくりになる

後5分で次の駅につくからトイレ行こうと思いますが、その5分がめちゃくちゃ長いです。

体感的には15分~1時間くらいあるでしょう。

時計を何度も見ますが、全然進んでないです。

1つの波を超えたからといって安心は出来ない

1つの波が過ぎ去っても安心するのは早いです。

第2波、第3波が控えていることも少なくありません。

痛さがなくなって油断してるときに波がきます。

同時に吐き気がくることもある

下だけではなく、上からも災難が降り注ぐことがあります。

腹痛と吐き気が同時にくると心が折れそうになりますね。

ウィルス性の胃腸炎のときに起こりやすいです。

やっとトイレに着いた時に使用中という絶望

腹痛に耐えながらやっとの思いでトイレに到着。

でも、よく見るとドアが赤で使用中・・・。

トイレに着いたと気が緩んでいるところに、これは本当にやばいです。

トイレ行ったのに何も出ない

あんな腹痛に苦しめられたんだからさぞかし大物が登場するんだろうと思いますが、何も出なかったりします。

申し訳程度にちょろっと出るなんてこともあり、(こんなのに苦しめられていたのか…)と思うでしょう。

また、何も出なかったくせに、しばらくしたらまたお腹が痛くなるのもあるある。

腹痛の原因を推理する

「今日、何食べたっけ?」や「何が原因でお腹痛いんだろう…」と腹痛の原因になりそうなものを必死に思い出し、推理します。

そして、原因が明らかになることもありますが、何が原因かわからずに迷宮入りすることも少なくありません。

また、原因になった食べ物や飲み物はしばらくやめておくのもあるあるです。

スポンサーリンク