黒歴史あるある10選

ステータス・環境

黒歴史のあるあるをお届けします。

なかったことにしたい思春期の頃にやってしまいがちな痛い行動が黒歴史。

若い人の間では一般的にも浸透している言葉ですが、元々はアニメ「∀ガンダム」の過去の宇宙戦争の歴史を差す言葉でした。

「黒歴史」は単語からどんなものか連想しやすい上、言葉も短く、これほどぴったりの言葉はないですよね。

では、数ある黒歴史あるあるの中から10個に絞ってご紹介。

スポンサーリンク

改めて見直したときに「あああああああ」ってなる

自分が消したい過去が黒歴史なので、数年後に改めて見直したときに「あああああああ」ってなります。

コスプレの写真や自作ポエムのノートなどのように記憶じゃなくて物に残してしまうのは危険。

本人は忘れていて見られたくない人に見られてしまうなんてことも起きかねません。

友人の記憶を消してくれ!

自分では思い出さないようにしていても、友人が覚えていたりします。

「人の口に戸は立てられぬ」とも言いますし、黒歴史が流出することにビクビクして過ごすなんて人もいるでしょう。

(黒歴史の部分だけでいいので誰か友人の記憶を消してくれ!)と思っている人も多いです。

好きなキャラの口調でしゃべる

友人と過去を振り返ったときにネタにされやすいのが好きなキャラの口調。

「あのときの○○のしゃべり方やばかった」なんて言われることも少なくありません。

その作品やキャラが好きな人の前以外では、そういうことはしないほうが後々の自分のため。

ノートは黒歴史の宝庫

ノート

自作ポエムや小説、痛い絵などノートは黒歴史の宝庫。

黒歴史から卒業した人はこのノートの処分も早めに行った方がいいです。

残っていると黒歴史を知らない友人や恋人に見られてしまうかもしれません。

卒業文集が黒歴史のやつがいる

ノートに書くくらいまでは比較的誰でも通りやすい道。

でも、それを卒業文集でやっちゃうやつがたまにいます。

卒業文集は卒業アルバム同様、大切に保管する人が多いので、ものすごく危険です。

数年後、十数年後の同窓会でネタにされることもあるでしょう。

絶賛黒歴史中の人も卒業文集に書くことは無難なものにした方がいいです。

スケールの大きい黒歴史のあるやつもいる

学校に持ってきてはいけないものを持ってきてクラスで問題になったり、学校のトイレを詰まらせてしまって大問題になったり、スケールの大きい黒歴史をもった人もいます。

周りにそういう人が1人でもいると(自分にも黒歴史あったけど、あいつに比べたら全然)と安心できます。

前略プロフィールに痛いことを書いてしまう

中二病丸出しのプロフィールを作ってしまいがちだったのが前略プロフィール。

サービスが2016年9月に終了し、閲覧や更新ができなくなりました。

消したい黒歴史が勝手に消えてくれたので助かったという人も多いハズ。

好きな色が黒や紫になりがち

黒歴史の期間中は好きな色が黒や紫、または赤になりやすいです。

紫の服は少ない上、組み合わせるのも難しいので、服は黒を着がち。

また、ホームページなどは背景が黒で文字が紫なんてのもやっちゃいがちです。

やたらとでっかいサングラスをつける

サングラス

黒歴史真っ只中の人はでっかいサングラスをつけがちです。

昼だけでなく夜もかけるパターン多し。

また、黒歴史時代が終わったときに片付け、引っ越しするときに出てくるのもよくあります。

本名以外の名前を名乗る

好きな作品風の名前にしたり、貴族風の名前にしたり、かっこいい漢字や響きの名前にしたり、本名以外を名乗る人も多い期間。

思春期は自分の名前が好きじゃないと思う人も多いからわりとやってしまいがちですよね。

スポンサーリンク