マンチカンあるある10選

動物

マンチカンのあるあるをお届けします。

「猫界のダックスフンド」という異名をもち、短い足がキュートなマンチカン。

また、性格が穏やかで人懐っこいため、猫の中でも人気の種類です。

同じように人懐っこいスコティッシュフォールドと人気争いが起きることも…。

では、数あるマンチカンあるあるの中から10個に絞ってご紹介。

スポンサーリンク

足が短くても運動能力は高い

足が短くてもやっぱり猫。

ダッシュもジャンプもして運動能力は高いです。

ただ、ジャンプするときは他の猫以上に時間がかかりがち。

立ってるか座ってるかわからないときがある

立ってる?座ってる?

見る角度によっては立ってるか座ってるかわらかないときがあります。

猫の目線まで顔を下げれば間違うことはないですが、立ってるときの視線だと本当にわからないときがありますよね。

猫パンチが届かない

猫パンチを繰り出しても相手に届かないことがよくあります。

動画のようにマンチカン同士なら両方当たらなくてめちゃくちゃ可愛いです。

2足立ちしたとき、めちゃくちゃ可愛い

短い足で人間のように立ったときはめちゃくちゃ可愛いです。

足が短いから重心がとりやすく、2足で立つ子も少なくありません。

ヘルニアにかかりやすい

体の構造上、ヘルニアにはかかりやすいです。

太りやすい子が多く、太ってしまうと負担が大きくなってかかる可能性もアップします。

可愛いからと餌やおやつをあげすぎず、体重を管理することで予防しましょう。

留守番上手

マンチカンの特徴のひとつが留守番上手。

賢くて聞き分けがよく、穏やかなので留守を任せられます。

でも、好奇心が特に旺盛な子猫の頃はイタズラする子も多いです。

子猫の頃からしっかりしつけていると成猫になってからも聞き分けの良い子に育ってくれます。

鳴き声も可愛い

マンチカンは見た目だけでなく、鳴き声も可愛いです。

個体差はありますが、声も小さめで頻度も少ない子がほとんど。

賃貸マンションでも飼いやすいですね。

赤ちゃんの可愛さは反則級

成猫でも可愛いマンチカンですが、赤ちゃんのときの可愛さは反則です。

癒やしを求めているときは、マンチカンの赤ちゃん動画を見るのがおすすめなくらい。

足長タイプもいる

マンチカンというと足が短いというイメージがありますが、足長タイプもいます。

それを知らない子に足長マンチカンを見せると、「この子、本当にマンチカン?」と言われてしまうかも。

お値段はなかなか

マンチカンは人気の猫種で相場は高め。

足長タイプの子は5~10万円程度ですが、足が短くなればなるほど高くなる傾向があります。

足が短いタイプの相場はだいたい15~40万円。

スポンサーリンク