恋愛中あるある15選

状況・場所

恋愛中のあるあるをお届けします。

恋愛中の人はキラキラと輝いていて幸せそう。

毎日も充実していますね。

絶賛恋愛中の友達を見て、恋愛してても自分はここまでウキウキにはならないと思っていても、実際に恋愛中はそうなってしまっているなんてのもあるあるです。

では、数ある恋愛中あるあるの中から15個に絞ってご紹介。

スポンサーリンク

スマホが手放せない

恋愛中は相手からのメールやLINEをいち早く確認したいので、スマホを手放せなくなります。

スマホが持てない環境以外ではずっと持ってるなんて人も多いでしょう。

着信音を変えている場合は、その音が聞こえるだけでも幸せな気分になります。

トイレやお風呂に行ったときに着信きがち

1日でスマホを手放している時間のほうが少ないですが、トイレやお風呂のわずかな間に着信がきがち。

宅配便が留守を狙ってくるのとちょっと似てます。

また、着信がくる瞬間にトイレやお風呂から戻ってくると、相手と波長が合うと感じ、運命を感じてしまうでしょう。

笑顔でいることが増える

ニコニコしていることが増えます。

周りには悟られないように真顔でいるつもりでも、口元緩みがち。

なので、顔に出やすい人は恋愛中を隠し通すのはなかなか難しいです。

他の人に優しくしているだけで妬いてしまう

学生恋愛の場合は、他の異性に優しくしているところを見るだけでも嫉妬してしまいます。

彼氏や彼女が周りからいい人に見られるのも嬉しいけど、優しさを独占したいです。

また、「他の人に優しくしないで!」と直接言ってしまい、些細なケンカになる場合も・・・。

頭の中がお花畑

お花畑

自分だけの世界に入りきっている「頭の中がお花畑」。

男性でなる人は少ないですが、女性は結構います。

幸せそうなのはいいことですが、人の話を聞いてなかったり、マイペースさが迷惑をかけたりしてることもあるので注意!

ずっとその人のことを考えてしまう

ちょっとでも暇があったら好きな人のことを考えてしまいます。

(1日中相手のことを考えていたら私ダメになる)とわかっていても考えてしまうでしょう。

周りの人にも優しくなれる

恋愛中は心にゆとりがあり、周りの人に対しても優しくなります。

ちょっとしたことでケンカする友達に対しても自分から引いてケンカを回避したりしますね。

「今日の○○、ちょっと変。」なんて言われやすいです。

恋愛ソングを聞きまくる

恋愛中は恋愛ソングを聞くことも増えます。

家にいる間はずっと聞いてるなんて人もいるでしょう。

自分の境遇に似ている曲を聞いてしまいますよね。

片思い、両想い、遠距離恋愛などそれぞれに名曲があります。

理想通りにはいかない

恋愛がうまくいっていても全部が自分の理想通りにはなかなかいかないもの。

本当はめちゃくちゃ甘えたいのにプライドが邪魔して無理だったり、本当はもっと会いたいけど忙しさも知ってるから「会いたい」と言えなかったり、恋愛中には恋愛中の悩みがあります。

頭ポンポンとか壁ドンはなかなかされない

シャイな男性も多く、遊び慣れてる人じゃないと頭ポンポンや壁ドンはしないもの。

ノリのいい人だったらネタっぽくやってもらって幸せを噛みしめるなんてことも可能。

ちなみに、男性側もやっていいのか、そういうの嫌いなのか、迷ってる場合もあります。

恋人の写真を見せる時に「これはちょっと写り悪いけど…」と保険をかける

友達に恋人の写真を見せるときは保険かけがち。

「かっこいい」や「可愛い」待ちだけど、写りの悪さを強調します。

おしゃれになる

男性も女性も身だしなみにいつも以上に気をつけるので、おしゃれになります。

男性は3割増しくらいでかっこよくなりますし、女性は3割り増しくらいで可愛くなるでしょう。

出費が増える

おしゃれになるために出費が増えます。

出費よりも恋人によく思われること優先するので、結構な額を使ってしまうでしょう。

睡眠よりも恋人との電話優先

夜に電話で話すのが至福の時間。

睡眠時間を削ってでも相手と長く話していたいです。

ただ、付き合いが長くなると睡眠の方を優先するようになります。

占いで相性を調べる

恋愛中は相性占いをしがち。

占いが必ず当たるわけではないですが、相性が良いと出ると付き合いを後押ししてくれたような気がしてくるでしょう。

相性がいいと出る占いが出てくるまでいろいろな占いをやっちゃうのもあるある。

スポンサーリンク