ルームシェアあるある10選

ステータス・環境

ルームシェアのあるあるをお届けします。

一人では住めない家にお金を出し合って住むルームシェア。

ランクが上の部屋に住めるし、友達ともワイワイやれるので利点は多そうですよね。

でも、ルームシェア経験者に話を聞くと「やめたほうがいい」と言われがち。

友達とはいえ他人ですし、共同生活ではいろいろと問題も出てくるようです。

では、数あるルームシェアあるあるの中から10個に絞ってご紹介。

スポンサーリンク

1度嫌なところが見えてくると嫌なところばかり見えてくる

ルームシェアが始まってすぐの頃は楽しいです。

でも、同居人の嫌なところが見えだすと、嫌なところばかり目につくようになってきます。

最終的にはルームシェアが続けられなくなるくらい嫌いになるなんてこともあるでしょう。

誰かが我慢するのではなく、嫌なところも言い合って直していけるような関係ならルームシェアがうまくいきやすいです。

ルームシェアの終わりが友情の終わり

ルームシェアが終了するときはその友人との関係が終わりのときも少なくありません。

たった半年や1年ルームシェアしただけで5年、10年の付き合いがなくなるなんてこともあります。

男女関係でもめる

異性の友達と一緒にルームシェアすると恋仲に発展する場合があります。

付き合っているうちは最高なんですが、別れてからは一緒に暮らすのは精神的にきついです。

そういうときにかぎって、引っ越し資金がないから何ヶ月か暮らさないといけなっかたりしますよね。

また、ルームシェアの中で恋愛に発展しなくても、シェア仲間が恋人を連れてくる場合があります。

その恋人がシェア仲間の方を好きになってトラブルになるなんてのもありがち。

ルームシェアは関わる人間が多い分、トラブルも少なくありません。

家賃や光熱費でもめる

ルームシェアしてる人が家賃を払わなくなる場合があります。

この時点で、ランクが上で家賃も安く住むというメリットが崩れてしまうでしょう。

シェア仲間が家賃を払えなくてお金を貸し出したら終わりが近いです。

毎月の出費はかさみ、貸した家賃さえも返ってこないことがあるでしょう。

また、家賃まで大きなお金でなくても光熱費でもめがち。

例えば、夏に節約しようと扇風機でしのいでいる人と冷房をガンガンつけてる人の光熱費が同じというのは不満がたまるでしょう。

多く払うにしてもその割合が難しく、価値観が違う人と住むと苦労します。

食べ物や飲み物でもめる

自分の部屋の方に冷蔵庫を置く場合もありますが、キッチンに大きめの冷蔵庫を置いて共有する場合が多いです。

その冷蔵庫に入れていた食べ物や飲み物が勝手に食べられたりしてもめます。

たしかに、他人のものが美味しそうに感じることはありますが、食べるのは絶対ダメ。

食べ物の恨みは怖いので、プリン1個で大喧嘩になる場合もあります。

同居人が名前を書き出したら「食べるなよ!」っていうアピールなので、より一層注意してください。

洗い物でもめる

料理って作るときよりも後片付けが面倒なもの。

後でやろうとしてしまうと水につけたまま放置なんてのもよくおこります。

キッチンは共有スペースなので、そういうことが何回もあると同居人に注意されるでしょう。

世話焼きなタイプでも何度も何度も残されているとストレスがたまり、ある日突然爆発します。

トイレや風呂の時間でもめる

トイレやお風呂が長い人っていますよね。

ルームシェアだとトイレ1つお風呂1つやユニットバスのところがほとんど。

1人で長く使う人がいるともめやすいです。

どうしても我慢できなくてトイレのために外出した経験がある人もルームシェアだと少なくありません。

また、長いのももめますが、使い方が汚いのももめます。

ちなみに、トイレなどの共有スペースの掃除を任せっきりになるのもトラブルのもと。

共有スペースの掃除の割当もきちんとやったほうがいいでしょう。

○○しようとしたら先に使われてる

ルームシェアでよくあるのが、自分がしようと思ったら同居人がすでにやってるパターン。

天気がいいので洗濯しようと思ったらすでに洗濯機が使われてたり、暑いからシャワーでも浴びるかと思ったらお風呂が使われていたり、おなかがすいたからキッチンでなんか作ろうと思ったら使われてたり…といろいろと行動パターンがカブりがち。

ルームシェアって一人暮らしのようで一人暮らしでないと感じる瞬間です。

冷房やこたつがついている

ルームシェアでいい点は、自分以外が冷房やこたつをつけてくれること。

アプリで予約なんかしなくても同居人が使っているので、家についた時点で部屋が冷房で冷えていたり、こたつが暖まっていたりします。

そういうときは(ルームシェアしてて良かった)と思えるでしょう。

虫に強い人がいると助かる

カナブンやハチが家に侵入したり、黒い悪魔(G)が出現したりしたときに虫に強い同居人がいると助かります。

一人暮らしだったら退治するために人を呼ばないといけないレベルですが、呼ばなくても助けてもらえるのは心強いです。

スポンサーリンク